PowerPointのスライドデザインを変更する方法

PowerPointのスライドデザインを変更する方法 1.基本操作の方法

今回はPowerPoint(パワーポイント)でスライドのデザイン変更方法についてご紹介します。

 

デザインレイアウトやデザインのテンプレートの使い方を覚えると

クオリティの高い資料を作ることが出来ますのでがんばりましょう!

 

ファイルを用意する

以下のようなタイトルのファイルを用意しました。

PowerPointでスライドのデザインを変更する方法

タイトルスライド

PowerPointでスライドのデザインを変更する方法コンテンツ

タイトルとコンテンツスライド

 

このスライド2枚を変更していきます。

 

スライドデザインテンプレート読み込み方法

テーマの矢印『「デザイン」タブ』をクリック

「テーマ」のところにある「亜あ」となっているところが

PowerPoint(パワーポイント)のスライドデザインテンプレートテーマになります。

これをクリックするとデザインのテーマが変更されます。

 

今回は「アングル」というテーマを選択してみました。

 

 

タイトルスライド

アングルテンプレートデザイン

タイトルとコンテンツスライド

 

これでデザインのテンプレート変更完了になります。

 

さらにもう少しつづけるとデザインテンプレートの

配色変更やフォントを一括で変更できます。

 

PowerPointのテーマ配色変更とフォント変更

配色変更やフォントは次のとおりです。

 

PowerPoint(パワーポイント)選択

 

配色をクリックすると

PowerPoint(パワーポイント)配色

ここから好きな配色を選択してクリックしてください。

 

フォントデザイン

ここから好きなフォントを選んでください。

 

 

それぞれ選んでクリックすると下記のように色だけ切り替わります。

 

タイトルスライド

タイトルとコンテンツスライド

 

最後に「効果」ですがクリックすると次のように表示されます。

PowerPoint(パワーポイント)効果

これは、線と塗りつぶしが変更されます。

イラストにある

丸いイラストが、線の変更イメージ

四角いイラスト、塗りつぶしお変更イメージになります。

 

基本的にこの効果は使うことは殆ど無いので知識レベルで覚えておけば問題ありません。

 

まとめ

PowerPoint(パワーポイント)のスライドデザインを変更する方法でした。

デザインテンプレートは20種類近くあります。

 

あなたの好みに合ったテンプレートがきっと見つかります!

スライドのデザインをうまく使いこなして

素敵なPowerPoint(パワーポイント)資料を作りましょう!

コメント