パワーポイント作成やスライドショーで使えるショートカットキー

こちらは、PowerPoint(パワーポイント)で資料を作成する際、テキスト編集やスライドショーの際に使えるショートカットキーをご紹介します。

 

PowerPoint(パワーポイント)のショートカットを覚えると作業スピードは2倍3倍と早く、効率よくなるのでぜひお試しください。

 

テキスト編集で使えるショートカットキー

文字を大きくする

【Ctrl + Shift + > 】

 

文字を小さくする

【Ctrl + Shift + < 】

 

新しいスライドを追加します。
【Ctrl + M】

 

選択したテキストを太字にする。
【Ctrl + B】

 

グループ化する
【Ctrl + G 】

 

グループ化を解除する
【Ctrl + Shift + G 】

 

テキストを編集する
【F2】

 

直前の操作を繰り返しできる
【Ctrl + Y 】

 

文字や図形に設定したフォントやフォントサイズ、色と言った書式だけをコピーする
【「Ctrl」+「Shift」+「C」と「Ctrl」+「Shift」+「V」】

 

複製する(コピー&ペースト)
【Ctrl + D】

 

段落を左揃えにする
【Ctrl + L】

 

段落を右揃えにする
【Ctrl + R】

 

段落を中央揃えにする
【Ctrl + E】

 

段落を両端揃えにする
【Ctrl + J】

 

スライドショーで使えるショートカットキー

スライドショーを開始する

【F5】

 

現在表示しているスライドからスライドショーを開始する

【Shift + F5】

 

次のスライドに移動

【→】/【↓】/【N】/【Enter】/【Space】のいずれかで移動

 

前のスライドに移動

【←】/【↑】/【P】

 

どれもおすすめです♪

ぜひお試しください。

 

コメント