Powerpoint2016と2019どっちを購入するべき?オススメ商品紹介

PowerPoint 2019が2019 年 1 月 22 日発売になりました。

現在、パワーポイントを購入するなら、PowerPoint 2019とPowerPoint 2016そして、Office Home & Business 2019、Office 365 Soloがあります。

どちらを購入したらよいかをご紹介します。

 

PowerPoint 2016 PowerPoint 2019 Office Home & Business 2019 Office 365 Solo
更新 永続ライセンス
(買い切り)
永続ライセンス
(買い切り)
永続ライセンス
(買い切り)
1年更新
(年間契約)
値段(アマゾン価格) 28,868円 14,526円程度 37,584円 12,744円
アプリ PowerPointのみ PowerPointのみ Word、Excel、PowerPoint、Outlook Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Publisher、Access
台数 2台 2台 2台 “WindowsやMac 無制限(同時利用5台)”
対応バージョン Windows10・Windows8.1以前 Windows10以上
サポート期間 サポートが2025/10/14まで サポートが2025/10/14まで サポートが2025/10/14まで 常に最新版が使える

 

サポート期間については、Microsoft「製品のライフサイクルの検索」に書かれています。

製品のライフサイクルの検索
このサイトを検索して、お使いの製品のサポート タイムラインを確認できます。

 

 

まとめ

パワーポイントを購入する際大きく4種類ありました。

あなたの持っているパソコンと予算に合わせて商品を購入してみてください。

コメント