パワーポイントの吹き出し図形の作り方と調整方法

パワーポイントの吹き出し図形の作り方ツノの調整方法 4.デザイン視聴覚効果(図・画像)

パワーポイントで

こんな吹き出しを作る方法をご紹介

PowerPoint(パワーポイント)の資料で

良く使われる図形「吹き出し」

PowerPoint(パワーポイント)の「吹き出し」は、キャラクターを喋らせたりグラフの中でアピールしたい!伝えたい時に吹き出しに魅せると効果的です。

今回はこの吹き出しの作り方や便利な作成方法についてご紹介します。

パワーポイントで吹き出しを作成する方法

パワーポイントで吹き出しを作成する方法

「挿入」タブから「図形」をクリック。

すると選択可能な「図形」の一覧が表示されます。

その図形の中にある「吹き出し」の好きなものをクリックしてください。

これで吹き出しの作成は完了です!

ここからは、もう少し応用した吹き出しの編集方法についてご紹介します。

パワーポイントのツノの形や位置を変えたい

パワーポイントのツノの形を変えたい

PowerPoint(パワーポイント)図形の吹き出しのツノの形を変えるには、
まず吹き出しをクリックして選択しましょう。

すると、赤枠の部分に黄色い点があります。

そこをドラックして移動させてみましょう。
すると吹き出しの形が変わります!

吹き出しの三角の部分を広めに取ったり

右や左にツノの部分を移動させることが可能です!

パワーポイントの吹き出しをもっと編集調整したい

パワーポイントのツノの調整

PowerPoint(パワーポイント)の図形の吹き出しをもっと調整させたい場合をご紹介です。

これは黒い点を追加したり削除する方法です。
PowerPoint(パワーポイント)で吹き出し図形の■のことを頂点と呼びます。

まず吹き出しをクリックして選択しましょう。

すると「描画ツール」から「書式」タブが現れます。

「図形の編集」をクリックして「頂点の編集」をクリック。

そして、図形の枠をに黒い点を追加したいところに右クリック。


がない枠の上で右クリックすると頂点の追加」が押せます。
これをクリックすると、頂点を追加

がすでにあるところで右クリックすると頂点の削除が押せます。

あとは、■をドラックすると好きな大きさに調整できるので自由に調整してみてください。

 

どの吹き出しがオススメ?

PowerPoint(パワーポイント)の歴10年の私が伝えると

ビジネスシーンで最もよく使われるオススメ吹き出しは、「角丸四角形吹き出し」がおすすめです。

「角丸四角形吹き出し」がよく使われる理由としては

丸みが多少あることで安心感を与えることができます。

なので、私もビジネスシーンではよく使っています。

「四角形吹き出し」は、角が尖っていてチョットキツめの印象。情報だけを端的に伝えるような真面目な資料のときおすすめ

「円形吹き出し」は、キャラクター向けですね。

ちょっとポップな資料のとき使えます。

「雲形吹き出し」は、キャラクターの心の声や同様にポップな資料の時に使えます。

「線吹き出し」は、あまり馴染みがなく実は一回も使ったことがありません。WEB業界に10年くらい会社勤めてますが

この「線吹き出し」を使って資料作っている人は今の所見たことないです。

 

Powerpoint(パワーポイント)の中からデフォルトの吹き出しが嫌な場合は吹き出しを自分で作ってみましょう。

 

吹き出しを自分で作る方法

Powerpoint(パワーポイント)の吹き出しを見てなかなかいいのがなければ

自分で作っちゃいましょう!

 

作り方は簡単です。

図形オブジェクトから吹き出しにしたい好きな図形を選択します。

 

Powerpoint(パワーポイント)吹き出し

2つの図形を重ねた状態で「書式」から「図形の結合」を選択。

「結合」をクリックすると2つの図形が1つに変身します!!!

 

これであなただけの吹き出しの完成です!!!

もし、Powerpoint(パワーポイント)に元々ついている吹き出しがいまいちな時はこちらの方法で作ってみてください。

まとめ

PowerPoint(パワーポイント)の吹き出し図形の作成方法でした。

吹き出し図形を使いこなして素敵な資料を作ってくださいね。

資料・企画書の作成の時間がない!そんなときにおすすめの代行サービス「ココナラ」

ココナラは、ビジネスからプライベート利用まで、個人のスキルを気軽に売り買いできる日本最大級のスキルマーケットです。
パワーポイントの資料作成を1からやってくれる資料作成代行 あなたがつくった資料の添削など資料作成のサポートをしてもらえます
料金は最安値でなんと500円から!
時間無いときやうまく資料を作れないとき僕も頼んで作ってもらっています。
仕事のお悩みがあったときとっても助かるサービスです。

この「ココナラ」は無料登録できて今ならクーポンをもらうことができます。
仕事が忙しい人はぜひ一度登録しておくことをおすすめします!

コメント