パワーポイントで正方形やまん丸な図形の作り方!比率を固定して拡大縮小する

パワーポイントで正方形やまん丸な図形の作り方!比率を固定して拡大縮小する 4.デザイン視聴覚効果(図・画像)

Powerpoint(パワーポイント)で正方形やまん丸な図形の作り方をご紹介します。

 

一言で終わらせてしまうなら図形を作る際

「Shift」を押しながら図形を広げる

正方形やまん丸の図形を作ることが可能です。

 

正方形やまん丸の図形を作りかた

パワーポイントで正方形やまん丸な図形の作り方!比率を固定して拡大縮小する

「挿入」タブから「図形」をクリック。

四角形や基本図形のなかで正方形やまん丸にしたいものをクリック。

 

四角形や基本図形のなかで正方形やまん丸にしたいものをクリック。

スライドにマウスを乗せると「+」マークになります。

この状態でドラックしたまま広げると図形が作成できます。

このドラックをしたまま広げる際、「Shift」を押しながら広げる。

すると正方形やまん丸で図形を作成することが可能です。

 

Powerpoint(パワーポイント)

 

現状の比率で図形を拡大縮小する方法

現状の比率で図形や画像を拡大縮小する方法はとっても簡単です。

それは、「Shift」を押しながら拡大縮小すればOKです。

 

まとめ

Powerpoint(パワーポイント)で正方形やまん丸を操作することはよくあります。

さらに現状の比率で拡大縮小も非常によく利用されます!

「Shift」を押しながら拡大したり縮小したりして図形や画像の操作に慣れておくことをオススメします。

コメント