Powerpoint(パワーポイント)で簡単に地図をスライドに入れる作り方

Powerpoint(パワーポイント)で簡単に地図をスライドに入れる作り方 4.デザイン視聴覚効果(図・画像)

Powerpoint(パワーポイント)のスライドに地図を載せたい!
そんな時簡単に作成する方法をご紹介します。

それはこちら、Google MAPの地図をスクリーンショットを掲載させる方法です。

Powerpoint(パワーポイント)のスライドに地図を載せる方法

Google MAP(https://www.google.co.jp/maps/?hl=ja)から地図にしたい所を検索   Powerpoint(パワーポイント)から「挿入」タブをクリック。 画像リボンのなかにあるスクリーンショットを

Google MAP(https://www.google.co.jp/maps/?hl=ja)から地図にしたい所を検索。

赤枠に住所を検索して地図を開いておいてください

 

 

Powerpoint(パワーポイント)から「挿入」タブをクリック。
Powerpoint(パワーポイント)から「挿入」タブをクリック。
画像リボンのなかにあるスクリーンショットをクリック。

「画像の領域」をクリックすると画面がうす暗くなります。この状態で地図をトリミングしたいところをマウスでドラックして地図を囲んでください。

 

マウスで囲んだところがトリミングされます。

マウスをドロップすると

マウスで囲んだところがトリミングされます。

 

とっても簡単なのでぜひお試しください。

 

コメント